ほとんどの方にとって初めての体験となる「マイホーム購入」
家づくりの全体像を知り、どのようなステップで進めていくのか把握しておくと安心です。
オレンジホーム企画独自の「マイホーム購入からお引き渡しのステップ」です。

事前準備

まず家族会議をしましょう。
どんな家にしたいのか、まずはご家族全員でよく話し合い、住みたい家をイメージしましょう。コミュニケーションも深まりますし、夢も膨らみます。
外観、内観、外構など、家族全員の希望をメモされておくことをおすすめします。
実際にオレンジホーム企画で建てている現場をご案内します。
施工中の現場を見ることで、住まいのイメージが膨らみます。
手堅いマイホーム計画を行っていただくためには、お住まいそのものを勉強するのと同時に、お金や税金のこと、土地のことなどを前もって知っておくと役立つ、マイホーム計画の大切なポイントをお伝えいたします。
またセミナー終了後は質疑応答のお時間を設けております。
まず人生で必要なお金について洗い出し、その上で無理なくマイホームに充てることのできるお金についてスタッフと一緒に把握して行きます。ご希望であればライフプラン後に、土地探しのお手伝いも提携不動産業者と連携しながら行っております。

住宅ローンを利用するには、各金融機関による住宅ローン審査を通過しなくてはいけません。
この住宅ローンの審査には、「事前審査・仮審査」と「本審査」があります。どちらも審査に通過しなければ住宅ローンを借りることができません。

住宅ローンを借りるための第一歩は「事前審査・仮審査」です。住宅ローンは、その物件が本人の所有物になったときに申し込むことができます。ただ、物件の売買契約が完了したはいいものの、いざ住宅ローンを借りようとしたときに利用できないと困りますし、物件の売主や不動産会社も困ってしまいます。

そのような事態を避けるために、事前審査・仮審査によって先に確認を行います。この事前審査・仮審査を通過することで、ある程度住宅ローンを借りるための基準を満たしているのかどうか確認することができます。

契約前まで

家を建てられる土地の敷地調査を行い法規、周辺環境等確認、
お客様のご要望をより詳しくお聞きして、ご希望に沿ったプランを提出します。
この段階で建築にかかる全費用をご確認いただきます。

契約~引き渡し

プラン、資金計画で合意をいただけましたら、契約書を交わします。
建築確認申請を行います。
ご近所へのお挨拶の後、地盤調査を行いますが、
ご希望に応じて、地鎮祭を執り行います。
現場に実際に建てる建物の位置を出し(水盛やり方)、根切、割栗地業など基礎工事着工をしていきます。
大工が土台の上に柱を建て、梁を掛け、棟を上げる作業が上棟です。
新しい家がその形をあらわす第一歩です。
ついに待ち望んでいた新しい暮らしのスタートです。
引き渡し式を執り行い、
快適な住まい方のポイントをご説明し、鍵をお渡しし、
ご入居いただきます。

アフターメンテナンス

建てた後の安心 お引越し後、お客様とオレンジホーム企画の末永いお付き合いが始まります。

まずは竣工直後の細かな不具合などがありましたら、迅速に対応させていただきます。

アフターメンテナンス専門のスタッフが定期的に点検させていただきます。
点検時期はお引渡し後1カ月・6カ月・1年・3年・5年・7年・10年です。

もちろん定期点検以外でも対応させていただきますので、突然のトラブルもお任せください。

イベント情報

9/18(土)19(日)『スマイルプラス完成見学会』
9月18日・19日
場所:桶川市上日出谷
地域密着の住宅会社だからできる『家づくり何でも相談会』開催
8月28日(土)~9月3日(金)
場所:オレンジホーム企画本社
無理せずおしゃれでシンプルな住まい!『予算内で自分らしい家づくり相談会』
8月28日(土)~9月3日(金)
場所:オレンジホーム企画本社
 
topslmenu