土地活用の基礎知識!空き地をコインランドリーとして収益化する場合のメリット・デメリット!

住宅街等を走っているとコインランドリーの店舗を構えている所を見かける様になりました。

今回は土地活用としてのコインランドリーのメリット・デメリットについてお話します。

 

コインランドリーに適した土地

コインランドリーの利用者は地域住民の為、なるべく人通りの多い生活道路に面した土地に

建てられると目立ちやすいです。

また、駐車場を複数台おける広い土地であるとなお良いです

(コインランドリーの利用者は女性が多い為、スペースを広めに)

 

コインランドリーでの土地活用のメリット

①固定客がつきやすい

コインランドリーは衣食住の一部に関わる為、一度リピーターになれば固定客として

利用してくれる場合があります。また、施設には乾燥機もついている事が多く、

自宅で手間を掛けて洗濯して干すよりも、コインランドリーで全工程を楽に

済ませたいという動きも増えてきております。

 

②ランニングコストが余りかからない

通常の賃貸住宅は経年劣化に伴い住宅価値が下がってしまう為、定期的なリフォーム・

リノベーションが絶対に必要です。しかし、コインランドリーは入居する為の建物では無い為、

経年劣化をそこまで気にしなくても良いです。(外観等、美観に問題が

無い様にする必要はあります)

また、特別に従業員等を雇用する必要も無い為、人件費等が多額にかかりません。

 

通常の賃貸経営では滞納のリスクがありますが、コインランドリーの場合は事前入金の為

リスクが回避しやすいです。

 

コインランドリーでの土地活用のデメリット

①初期費用がかかる

建物の他に、機械設備の導入・設置に費用がかかります。機械設備は洗濯機の他に

両替機や監視カメラなど多岐に渡ります。

 

また、不特定多数の人が出入りする為、監視システムも導入する必要が有ります。

 

②ライバル店の影響も多く、撤退が難しい

コインランドリーは他店と差別化が難しいので、ライバルが出現すると

お客さんを取られやすいです。

また、多くの機械設備を導入している為、駐車場経営の様に、失敗したから

更地に戻す等が難しくなります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

生活に密接しているモノであるため一度固定客が付けば良いですが、

初期投資の高さや他店との差別性が取りにくい等のデメリットも存在しております。

まずはご自身でお持ちの土地ではどういった事が可能かご相談されてはいかがでしょうか。

 

埼玉県上尾市周辺の一戸建て賃貸住宅のことなら、

オレンジホーム企画にお問い合わせください→【お問い合わせメールフォーム

★デザイナーズ戸建賃貸住宅「ドリームハウス」のご紹介★

ドリームハウス


スマイルプラス