変形地の活用方法!戸建賃貸住宅があなたの味方に!

土地を所有されていても、三角形、台形、ひし形等の変形地活用しきれずに頭を抱えている方もいらっしゃると思います。

集合住宅等を建てようにも収まりきらない…効率が悪い…とお悩みの方にとって

戸建賃貸住宅は1つの解決策になります!

 

地形に合わせた配置が可能

従来の集合住宅では広大な敷地のみでの活用及び規格が定まっていた為、

デッドスペースが多くなる場合が有りました。

戸建賃貸住宅では地形に合わせて建物の配置が可能です。

実際に弊社でも三角地に2棟配置した事例もございます。

 

地形に合わせた建物プランのご提案が可能

弊社では自社設計・自社施工体制を整えている為、規格のプランが入らない場合には

その土地に合わせたプランを設計・ご提案が可能です。

実際に弊社でも台形敷地に合わせたご提案をさせていただきました。

建築事例のご紹介も可能ですので、ご希望の方はお気軽にお申し付けください。

 

変形地での注意点 建築費用の変動

特に旗竿地でのケースとなりますが、間口が2~3m等と狭いケースが多く建築用の重機が入らない事が有ります。その場合、上棟時には手起こしといった人力での作業が必要になります。

また、車通りの激しい場所になりますと基礎工事や上棟時にガードマンを配置する必要が有ります。その様な条件の場合、別途費用がかかる可能性がございます。

どの様な費用がかかるかについて敷地調査をさせていただき、ご提案いたします。

 

まとめ

変形地でも工夫次第で活用する事が可能です。

お持ちになられてお困りの事がございましたらオレンジホーム企画にご相談ください。

 

埼玉県上尾市周辺の一戸建て賃貸住宅のことなら、オレンジホーム企画にお問い合わせください→【お問い合わせメールフォーム】

 

★デザイナーズ戸建賃貸住宅「ドリームハウス」のご紹介★

ドリームハウス


スマイルプラス