狭小地の活用方法!アイデア次第で収益化できる!

土地を所有しているけど、狭小地でうまく活用できずにやむを得ずに空地にしている方もいらっしゃると思います。

毎年固定資産税を支払い続けて、頭を悩ませている方へ。

狭小地の中でも広い30坪程度の土地をうまく有効活用する方法をご紹介します。

 

一戸建て賃貸・一戸建て住宅の建築(販売)

当社のドリームハウスなら、約25坪ほどの広さがあれば戸建て住宅を建てることができます。

一戸建ての賃貸住宅は、今までとは違う入居者の方々から選ばれていますので、長期的に安定した入居と収益を確保することができます。

土地の形状によっては庭や駐車場に(充分な)広さは取れないかもしれませんが、いざという時は遺産分割が行いやすく、売却も可能です!

固定資産税・都市計画税の軽減措置や相続税の節税対策が可能です。

 

レンタル倉庫・トランクルーム

今、人気の活用方法の1つです。

コンテナBOXを設置しレンタル倉庫として貸出を行うことで収益を得られます。

大型バイク置き場や、会社用倉庫、家に置ききれない物用の物置などに活用いただけます。

 

貸し駐車場で収益化

月極駐車場とコインパーキングがあります。

コインパーキングの場合は業者に一括借り上げしてもらい管理などしてもらえるので手間は少なくなります。

駐車場運営は気軽に始められリスクも少ないと言えます。平面やタワー式と広さによって活用方法を選ぶこともできます。

まとめ

いかかでしたでしょうか?狭いからと諦めている土地でも活用の仕方によっては利益を得ることができるようになります。まずはプロにリスクや予想される利益について相談してみるのもいいかもしれません。

当社の戸建賃貸住宅「ドリームハウス」は、上尾を中心260棟以上の実績があります。

オーナー様だけに都合のよい提案をしているわけではなく、弊社はもちろんのこと、地元不動産会社との連携で、戸建賃貸を希望する入居者ニーズの把握にも絶えず努力しています。

上尾市の戸建賃貸住宅に関する詳細情報を知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから→【お問い合わせメールフォーム】

 

★デザイナーズ戸建賃貸住宅「ドリームハウス」のご紹介★

ドリームハウス


スマイルプラス